もっといろんな景色を

日記、将来のこと、勉強、仕事など。気ままに書いてます。

冷凍庫の鶏肉をマスタードで炒めたらおいしかった。

最近サビ残続きで心が荒んでいたけれど、今日は早く帰れて嬉しい♪
てことで、冷凍庫に眠って10日程の鶏肉を叩き起こして、マスタードで炒めた。

【材料】
・唐揚げ用鶏肉(一口大にカット済み、半額だったので買っておいたもの)
・ニンジン2本(しなしなになってた)
 →半月切り
・ジャガイモ6個
 →一口大に切る
・しいたけ6個(少し大きめ、軸も使う)
 →大きめの銀杏切り(軸は大きめの輪切り)
・玉ねぎ
 →一口大に切る
・油
・ハーブソルト
マスタード
・醤油

※全体的に大きめに切ると、食感がおいしい。

【手順】
①鶏肉を常温に置いて、野菜を切る。
②まだほとんど凍っている鶏肉と油を、熱したフライパンに入れる。
③野菜とハーブソルトを入れて混ぜる。
④鶏肉の上に野菜がある状態で、アルミホイルで蓋をして蒸し焼きにする。
(鶏肉は固まったままで良い)
⑤水分が飛び、音が変わってきたらアルミホイルを取り、箸などで混ぜる。
(鶏肉がバラバラになる)
マスタード投入!
⑦醤油を少し入れて、強火で数秒炒める。
完成!

適当につくってもおいしかった。マスタード将軍に感謝。

ワインのみながらゆっくり気ままに料理したら楽しかった。早く帰れるっていい。