もっといろんな景色を

日記、将来のこと、勉強、仕事など。気ままに書いてます。

失敗を許容できるかの違い

失敗を許容できるか、できないか。
たったこれだけですが、実感として精神的には大きく違います。
まーそんなにプライド高いわけではないと思ってるんですが、
以前は何か不安を感じる事にのぞむ時には
「大丈夫。きっと上手くいく。」って自分に半ば言い聞かせながらのぞんでいました。
そのマインド自体は、ポジティブな感じがして好きなんです。
不安を解消する為に出来ることをした上で、
不確定な部分に対してポジティブなマインドセットをするみたいな。
だけどその「大丈夫」の言葉は、私自身の逃げ道を消すということに、ここ1年くらいで気づきました。

元々不安を感じやすい私は、「大丈夫」と自分を奮い立たせる事が増えて(仕事上で場面は多かった)、
「大丈夫」が日常になり過ぎて効力が薄れました。
そうなると「大丈夫」と言い聞かせても苦しい。
今思うと、「大丈夫な結果にしなきゃいけない」「大丈夫以外は無い」と、無意識で感じていたのかもしれません。

ある時、「大丈夫じゃなくてもいい。失敗してもいい。」と思ったところ、とても気が楽になりました。


おっと、出勤時間が迫ってるので、また後で追記修正します。すみません!